もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

槍穂縦走その1(2012/7/27)

7月27日(金):上高地(12:15)~明神(13:00)(13:10)~徳沢(13:50)(14:00)~横尾(14:50)


この日のために、交通手段や登山経路を計画して、毎日のように天気予報を見ながら心配して、1年間待ちに待った、北アルプス遠征の日がやってきました

仕事が終わって、熊本発名古屋行きの夜行バスに乗って、早朝に名古屋到着。そして、名古屋からJR特急で松本へ。
さらに、松本からバスに乗り換えて上高地へ!!
IMG_2383.jpg
<おしゃれな松本バスターミナル。松本駅の道路向かいにあります。>


夜8時に熊本を出てから16時間・・・翌日昼12時にやっと上高地に着きました
心配していた天気は晴れ昨年はずっと雨だったので、これから最高の山旅になるだろうと想像して興奮します
DSCN0394_20120810001042.jpg
<梓川・河童橋と北アルプス>


雪解け水の川は澄んでいて、そして周りの景色は青々としていて輝いています
IMG_2387_20120810001042.jpg


今回は職場の先輩2人と一緒に、テントと食料を分担しての登山です。
みんなザックの重量は15kgぐらいでしょうか。
IMG_2389_20120810001041.jpg


青空と荒々しい岩肌を見ていると、北アルプスに来たんだな~っと実感が湧いてきます。まだ着いて1時間も経っていないけど、「来て良かった
DSCN0404_20120810001041.jpg


歩き始めて約1時間で明神に到着。日帰り観光客もたくさんいました。上高地を散策するのにちょうど良い距離です。
IMG_2390_20120810001040.jpg
<明神>


さらに1時間ほど行くと、徳沢に到着。ここには山小屋が2つと草地のテント場があります。夏休みということで、子どもと一緒に散策してテント泊している人がたくさんいました。
IMG_2397_20120810001116.jpg
<徳沢>


本日の宿泊場所の横尾に向けて、さらに1時間ほど歩きます。横尾までは、ほぼ平坦で整備された道なのでスニーカーでも大丈夫。明るい木漏れ日の道で風もさわやか
IMG_2400_20120810001115.jpg


横尾に到着。立派な山小屋で1泊2食・風呂付9,500円
貧乏な僕たちは写真だけ撮って、テント泊(1人500円)です
DSCN0414_20120810001115.jpg
<写真を撮っている私を、知らないうちに撮ってもらっていました>


川沿いの良さそうな場所を見つけてテント設営。慣れている先輩2人はテキパキと組み立てていきます。
IMG_2401_20120810001115.jpg


山小屋の風呂は宿泊者しか使えないので、冷たい雪解け水で少しリフレッシュ
DSCN0420_20120810001114.jpg


今日の夕飯は、その名も「岳食」。いいネーミングです。
さらにお好みでアルファ米をトッピングします
IMG_2405_20120810001114.jpg


もちろんビールは欠かせません山小屋の自販機で買えます。
ザックを軽くしないといけないのに、みんなおつまみはしっかり持参
IMG_2406_20120810001125.jpg


暗くなるまで、ビールを飲みながらアルプスの空気を満喫しました
翌日に備えて、20時には就寝
北アルプス登山はまだ始まったばかり
IMG_2411_20120810001501.jpg
関連記事
スポンサーサイト

| 槍ヶ岳~大キレット~北穂高岳 | 08:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/66-e9b47cc7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。