もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

由布岳<正面登山口>(2012/2/20)

【由布岳(1584m)】
おすすめ度:★★★★★ (5) 
体 力 度:★★★    (3)
危 険 度:★★★★    (4)
◆行程:<正面登山口(6:40)~合野越(7:20)~由布岳東峰(8:30)(8:45)~由布岳山頂<西峰>(9:15)(9:25)~登山正面登山口(10:50)>
◆所要時間:約4時間(休憩・食事込み)

昨日、おとといと今年最後?の寒波が訪れたので、今年度の雪の見納めに「由布岳」に行って来ました。
九州内のいろいろな山に登っていますが、由布岳はまだ未踏の山です。

朝3時半に熊本県の自宅を出発して、やまなみハイウェイ経由で向かいました。
途中、長者原で車を停めて空を見てみると、今まで見たことがないような満天の星空
流れ星をいくつも見ることができました。(私のカメラでは星空はうまく撮れませんでした


夜明けとともに由布岳正面登山口から出発!
朝日を浴びて由布岳が色づいています。
IMG_1573.jpg


草原を抜けると、落葉樹の森に入ります。
後ろを振り返ると太陽が森をオレンジ色に照らしています。
IMG_1575.jpg


40分で合野越に到着し、ベンチで朝食のパンを食べながら一休憩。
だんだん雪が深くなってきたので、アイゼンを装着します。
IMG_1579.jpg


合野越からはジグザグに登っていきます。
中腹あたりまで来ると森を抜けて視界が開けます。
IMG_1582.jpg
<由布市内と九重連山>


風も弱くて、雲ひとつない晴天。
最高の登山日和です。
IMG_1586.jpg


標高が上がるにつれて、真冬のような風景になってきました。
IMG_1588.jpg


途中、急な坂に苦しみながら由布岳東峰と西峰の分岐の「マタエ」に着きました。
まずは東峰から登ります。
IMG_1594.jpg


ちょっとした岩場を登って行くと、山頂標柱が見えてきました。
東峰は鎖場がないので、初心者でも登りやすいと思います
IMG_1597.jpg


そして、登り始めて約2時間で標高1584m由布岳東峰に到着!
IMG_1598.jpg


眼下には由布市内と九重連山がくっきりと見えていました
空気が透き通っています。
IMG_1600.jpg


遠くには祖母山・傾山・大崩山も見えています。
IMG_1601.jpg


東峰を降りて、次に西峰に向かいます。
西峰はかなり岩がごつごつしてるみたいです。
IMG_1619.jpg
<「マタエ」から西峰を望む>


西峰を登り始めるといきなりの鎖場です。
なかなかの急斜面で、片手を鎖に、もう片手で岩を掴んで登っていきます。
IMG_1621.jpg


その後も鎖場が続いています。
アイゼンをはめているのでひっかけないように気をつけて登ります。
IMG_1623.jpg


そして、今日一番の難所。
岩が垂直に切れ落ちているところをトラバース(横切る)します。
IMG_1628.jpg


足を置く場所がほとんどないうえに、雪が積もって滑りやすく緊張します
集中して、なんとか渡りきりました。岩場に慣れていない人は要注意です
IMG_1629.jpg
<写真では分かりにくいですが、足を置いているところ以外は切れ落ちています>

難所を越えると、楽しい稜線歩き
雪の道が空に続いています
IMG_1633.jpg

IMG_1637.jpg


そして、由布岳(西峰)山頂に到着!
西峰の山頂は平らな広場になっていました。
しばらくの間、雪と青空を眺めてぼーっとして最高の時間を過ごしました
他に登山者はいなくてとても静かです。
IMG_1638.jpg


お鉢巡りをしようかと思いましたが、雪で初めての道を単独で行くのはちょっと不安なので今回はパスします。
IMG_1640.jpg


西峰は日が当たりにくいためか、たくさんの雪が積もっています。
枝に雪が積もって棒アイスができていました
IMG_1644.jpg


頂上を十分に満喫して下山しました。
由布岳は九重連山や別府湾が見えて、山と海を両方楽しめて、さらに鎖場でスリルを味わって最高の山でした。
下山途中に登山者と会うたびに「早いですね」と言われましたが、
「山は早朝に登る」が、山の良さを芯から味わうことができるのでおすすめです
澄んだ空気と登山者がいない静かな空間・・・一度、早朝登山をするとハマると思います
IMG_1650.jpg


関連記事
スポンサーサイト

| 由布岳 | 17:13 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!

由布岳登られたのですね。
私は天狗ヶ城に朝駆けしましたが、由布岳と九重、どちらに行こうかと悩んだ末に九重に行きました。
由布岳に登っていればお会いできたかも?
天狗ヶ城・中岳・星生山から由布岳を眺めていました。
その中に居たのですね。

| tsurikichi | 2012/02/20 23:33 | URL |

Re: tsurikichiさんへ

こんばんは!
私も tsurikichiさんが由布岳にいないかな?と期待して登っていました。
5時半頃に牧ノ戸峠を通ったので、またまたニアミスでしたね。
月曜日は晴天で最高でしたね(^^)

| やまんちゅ | 2012/02/21 22:58 | URL |

いい天候に恵まれて、いい登山でしたね!
写真もすごくキレイです。

次回はお鉢巡りにチャレンジされてください!!!
KJも一度行っていますが、やまんちゅさんの考え通り、
雪の日はやめといて正解だと思います(;^ω^)

| KJ | 2012/02/23 07:33 | URL |

Re: ぴーたさんへ

こちらこそ先日はお世話になりました。

宝満山もいい山ですよね。気をつけて登ってきてください!

ブログのリンクはぜひお願いします。
ブログのURLを教えてください。

・・いただいたコメントはお互いの名前が入っていたので、削除させていただきました。
隠すようなものではないかもしれないですが、一応ですね(^^;)

| やまんちゅ | 2012/02/23 19:31 | URL |

Re: KJさんへ

こんばんは!

お鉢巡りをしようかと思ったのですが、けっこうアップダウンがあって痩せ尾根っぽかったので止めました。
判断が正解だったなら良かったです(^^)
次回はお鉢巡りにチャレンジしてみます!

| やまんちゅ | 2012/02/23 19:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/49-08ae1399

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。