もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小岱山<丸山キャンプ場ルート>(2011/10/17)

小岱山:【筒ヶ岳(501m)】【観音岳(473m)】
<丸山キャンプ場~丸山~観音岳~筒ヶ岳~観音岳~丸山キャンプ場>
おすすめ度:★★★★   (4) 
体 力 度:★☆      (1.5)
危 険 度:☆        (0.5)

九州百名山のひとつ小岱山に行って来ました。
小岱山は玉名市にある山で、筒ヶ岳や観音岳などの山々を総称して「小岱山」というみたいです(たぶん・・)。
丸山キャンプ場駐車場(蓮華院の近く)に車をとめて出発
IMG_0880.jpg
<丸山キャンプ場駐車場>


まずは丸山展望所に向かいます。
登山道は歩きやすく、自然の木々に囲まれていて気持ちがいいです
IMG_0881.jpg


歩き始めて25分で「丸山展望所」に到着。
きれいなベンチが置いてあり、眺めも抜群です
IMG_0882.jpg
<丸山展望所>

IMG_0885.jpg
<朝霞の中、右手に二ノ岳、三ノ岳が見えます>


丸山展望所からは稜線沿いを縦走します。
いろいろな木々を見ることができます
IMG_0887.jpg


観音岳が近づいてくると、階段が増えてきます。
IMG_0888.jpg
階段よこの登山者が歩いた箇所がえぐれてしまっています
この場所以外にも、階段を避けて自然林の中に新しい道ができてしまっていました

段差が大きくて歩きにくいですが、登山道以外の所を歩くと道がどんどん広がってしまって木々にダメージを与えてしまいます。
体力に余裕がある人は整備された登山道(階段)を歩きましょう


少しきつい登りの階段を進んでいくと、丸山展望所から約25分で標高473mの観音岳到着
山頂は広場になっていて、ゆっくりくつろぐことができます
IMG_0893.jpg


観音岳から筒ヶ岳へ歩いて行くと、途中に荒尾展望台への分岐があります。
IMG_0903.jpg

分岐から少し歩くと、その名のとおり荒尾市内が一望できる「荒尾展望台」に着きます。
荒尾市内はもちろん、雲仙を正面に見ることができます
IMG_0900.jpg
<荒尾展望台からの眺め。正面は雲仙>

元の道に戻って、縦走していくと観音岳から約30分で小岱山で最高峰の筒ヶ岳(501m)に到着しました
こちらも荒尾方面の眺めが最高です。
IMG_0905.jpg


帰りはもと来た道を引き返し、観音岳から丸山キャンプ場に下山しました。
小岱山はよく整備されていて、眺めも良く、登山初心者の方や家族連れに最適の山だと思います
IMG_0912.jpg

◆行程:<丸山キャンプ場(8:25)~丸山(8:50)~観音岳(9:15)~筒ヶ岳(9:45)~観音岳~丸山キャンプ場(10:30)>
◆所要時間:2時間5分
◆参考サイト:小岱山・山行記録
スポンサーサイト

| 小岱山 | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/29-d90a79e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。