もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経ヶ岳・多良岳縦走(2011/10/4)

【経ヶ岳(1076m)】【多良岳(996m)】
<黒木登山口~(つげ尾コース)~経ヶ岳~(中山越)~多良岳~(中山越コース)~八丁谷登山口>
おすすめ度:★★★★   (4) 
体 力 度:★★★★   (4)
危 険 度:★★★    (3)

2日連続で休みがとれたので、福岡、佐賀に車中泊で遠征してきました。
1日目は「宝満山」に登りました。(詳しくはこちら「宝満山登山」)。

2日目は、佐賀県と長崎県の県境にある「経ヶ岳」、「多良岳」の縦走です
黒木渓谷の駐車場に止めて出発

黒木渓谷からつげ尾コースの登山口です。しばらくは舗装路が続きます。
IMG_0771_20111016075956.jpg


すると、こんな看板が
前日、宝満山の登りでスズメバチに追い立てられた悪夢が思いだされます。
IMG_0772.jpg


スズメバチを警戒しながら、登っていくと、田んぼ道に出ました。
分かりにくいですが、白い棒の標識に「経ヶ岳 左」と書いてあるので、左のあぜ道を進みます。
IMG_0773.jpg


すると・・・、出会ってしまいました。
スズメバチ? ではなく、でっかい「イノシシ」です。
「登山者(私)がイノシシに襲われて重傷を負いました。」というニュースが頭の中を流れます。

対抗できる武器といえば両手にあるストックのみ。ストックを握る手にも力が入ります。

するとイノシシは、こちらを見ながら道を横切り林の中に消えていきました

ほっとして、先を進み始めたところ、今度は私の後ろ側から現れ、こっちをじーっと見ています。
イノシシの熱い視線を背中に感じながら、後ろを振り返らずに道を進んでいくと、イノシシは追って来ませんでした


舗装路が終わると、樹林帯の道に入ります。
途中からは岩がごろごろしている枯れ沢をひたすら登ります。
経ヶ岳を甘くみていましたが、けっこう辛い登りです
IMG_0776_20111016075955.jpg


そして、登り始めて1時間40分で標高1076mの経ヶ岳山頂に到着
山頂は誰もいなくて、曇り空で肌寒く、秋の寂しい雰囲気に包まれていました
IMG_0780.jpg


次は経ヶ岳から多良岳への縦走です。長い道のりになりそうです。
IMG_0783_20111016083539.jpg


縦走していると、50分ぐらいで「中山越」に出ます。
金泉寺(多良岳)方向に進みます。帰りはここから黒木方向に下りました
IMG_0791.jpg


さらに50分ほど進むと、「金泉寺」と「県営の山小屋」に到着します。
山小屋は平日のためか、お休みでした。
IMG_0793.jpg    IMG_0794.jpg


金泉寺から古い石段を登り、ちょっとした鎖場を進み、約20分で「多良岳」山頂に到着
山頂は木々に囲まれていて、展望はありません
山頂の標識もなくて少し残念です。
IMG_0795.jpg


せっかくなので、多良岳から足をのばして、「前岳(983m)」まで行ってみることにしました。
約20分で前岳山頂に到着。多良岳と同じく、木々に囲まれていて展望はありません
IMG_0800.jpg


しかし、多良岳から前岳の縦走路の途中には木々が開けている場所がありました
その場所からは、縦走してきた「経ヶ岳」や「諫早湾」が良く見えます
多良岳まで登った方は、この場所まで来るといい景色を見ることができると思います
IMG_0801_20111016083538.jpg
<中央奥の丸い山が経ヶ岳。けっこう歩いてきました。>


IMG_0804_20111016083537.jpg
<奥にうっすらと諫早湾と締め切り堤防が見えます。>

景色を楽しんだ後は、中山越まで戻り黒木へ下山しました。
中山越から黒木への道は、沢や滝があり、気持ちがいいコースでした。
経ヶ岳に登る方は「つげ尾コース」よりも、「中山越コース」のほうが楽しいと思います

最後の写真は、多良岳山頂近くの大木です。
長い間この場所でたくましく生きて、
登山者を見守っているかと思うと、少し感動します。
大きな幹を触って、パワーを分けてもらって帰りました
IMG_0809_20111016083537.jpg


◆行程:<黒木登山口(6:30)~(つげ尾コース)~経ヶ岳(8:10)(8:20)~(中山越)~多良岳(10:10)(11:00)~(中山越コース)~八丁谷登山口(12:50)>
◆所要時間:6時間20分
◆参考サイト:経ヶ岳・多良岳登山マップ(黒木から)
スポンサーサイト

| 経ヶ岳・多良岳 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/28-afcca5a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。