もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

槍ヶ岳<上高地~新穂高温泉>(2011/7/28~30)

【槍ヶ岳(3180m)】
<上高地~槍沢ロッジ(泊)~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘(泊)~新穂高温泉>
おすすめ度:★★★★★  (5) ※晴れていれば・・・
体 力 度:★★★★★  (5)
危 険 度:★★★★   (4)

登山を始めて8カ月、ついに北アルプスに遠征することになりました。
メンバーは同僚の2人です。しかし、天気予報を見ると・・・雨
いやいや、日ごろの行いがいいから、きっと晴れてくれるはず・・そんな願望を胸に熊本を夜行バスで名古屋に向けて出発です

名古屋に早朝に着いて、高山行きのバスに乗り換え、さらに高山からバスで平湯温泉へ、そして上高地に13時頃に到着しました。
IMG_0007.jpg<上高地>

・・・っで次の写真は槍沢ロッジの夕食です。
なぜかというと、そうです。上高地はやっぱり雨
景色を楽しむどころか、周りの山々はほどんど見えません。写真は撮るにはとったけど真っ白ばかりでした
わざわざ熊本から遠征してこんな目に合うとは
三人とも涙が出そうなのをこらえて槍沢ロッジまで約4時間黙々と歩きました
IMG_0028.jpg<お風呂&夕飯で少しは気分が晴れました>

初日は槍沢ロッジに宿泊
木曜日だったためか思ったよりも空いていて、1人1枚は布団がありました。


翌日は槍沢ロッジから槍ヶ岳山荘まで約1400mを登ります。
この日も雨しかも、高度を上げるほどガスが濃くなっていきます
何度か雪渓を渡りながら、強風に負けず地道に高度をかせぎます。IMG_2229.jpg 1-17.jpg

そして、約4時間で槍ヶ岳山荘に到着!でも、ガスが濃すぎて山頂がどこにあるか分からないまだ一度も山頂を見ていません
IMG_0059.jpg
<槍ヶ岳山荘

とりあえず、天候が良くなるのを待とうということで山荘にチェックインし、中を探検しました
IMG_0060.jpg<玄関&売店:いろんなグッズがありました。>
IMG_0039.jpg<真夏にジェットストーブ:熱風が吹きだします。気温は7℃ぐらいでした。>
IMG_0043.jpg<談話室のクライミングボード:登っているふりです
IMG_0054.jpg<特製ラーメン:意外とおいしかったです。山小屋価格1000円

腹ごしらえも済んで、雨が少し止んだようなので山頂に向けてアタックします。
IMG_0063.jpg
<足場を見ながら慎重に

IMG_0078.jpg
<最後の垂直はしご

つ、ついに・・。夢にまで見た、テレビでも何度も見た、槍ヶ岳山頂です
IMG_0089.jpg
やっぱりガスで何も見えませんが、3人で苦労して登頂した達成感は変わりませんみんなで抱き合って喜びました
悪天候のせい(おかげ?)で普段は大渋滞の山頂も貸切状態。30分ぐらい山頂で感動に浸っていました

十分に山頂を満喫して下ります。下りは登りよりもさらに慎重に、慎重に安全第一で下っていきます。
そのおかげで、3人とも無事に下ることができました
IMG_0112.jpg
<山頂直下の2段はしご>

槍ヶ岳山荘に戻って、3人でビールで乾杯
目標の槍ヶ岳に登ることができて、大満足の気持ちでそのまま宿泊しました
明日こそは晴れてくれるかな・・・?



そして・・翌日、最終日。やっぱり雨
しかも北アルプスに来てから一番の悪天候これは、また「アルプスに来なさい」っていう山の神様の言葉でしょう。きっと・・。
帰りは、飛騨沢経由で新穂高温泉へ約6時間で下りました。
3-3.jpg
<一瞬ガスが晴れました>

3-4.jpg
<ガスの中に突入!>

最後の写真は、山で出会った仲間たちです。このメンバーは偶然にも槍沢ロッジ、槍ヶ岳山荘とも同じ日に宿泊して、ご飯も同じデーブルでした
この出会いのおかげで、だった登山が、一生の思い出になりました
IMG_0135_20110809220721.jpg


◆行程:7/28 上高地(12:30)~槍沢ロッジ(16:30 泊)  7/29 槍沢ロッジ(5:30)~槍ヶ岳山荘(9:30) 山頂往復:片道20分 槍ヶ岳山荘泊  7/30 槍ヶ岳山荘(5:50)~新穂高温泉(11:50)
スポンサーサイト

| 上高地~槍ヶ岳~新穂高温泉 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/17-61efc057

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。