もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

比叡山クライミング(2015/5/10)

宮崎県の比叡山にクライミングに行ってきました!

数年前、比叡山の山開きに参加して、『いつかこの岩壁を登りたい!』と思っていましたが、今回その夢が叶いました
[比叡山登山のブログはこちら→比叡山登山(2012年)
P5100158(加工)
<比叡山岩壁(赤線が登ったルート) クリックすると拡大します>


普段私がやっているクライミングは、1ピッチ(最大で25mぐらい)登って降りますが、
今回は、マルチピッチということで、8ピッチ、約300mを登りました。

マルチピッチは、登る技術以外にも安全確保の技術など、総合力が必要です。
マルチ初心者の私一人の力では登れるわけもなく、今回は、山の先輩方に教えていただいたおかげで無事登ることができました
(皆さんありがとうございました


今回登ったルートは、「比叡山第一スラブ」。
いろいろな形状の岩を楽しめる好ルートです。
P5100162.jpg


途中、左手に『ニードル』と言われる岩峰がありました。
この岩峰も登ることができるらしいです
P5100168.jpg


4ピッチ目の『亀の甲羅スラブ』は、その名のとおりクラックが縦横に入っていて、面白いスラブです
P5100166.jpg


比叡山は、有志の方々のおかげで安全確保のためのボルトが新しく打ちかえてありますが、
易しいところは、ボルトの間隔が10mに1本程度。
絶対に落ちられない恐怖感に打ち勝つメンタルが必要です
P5100171.jpg

P5100169.jpg


一番難しかった7ピッチ目。
よく落ちる人がいると聞いて、少しビビりながらもなんとか突破
P5100175.jpg


そして、無事に8ピッチを登り切りました
P5100179.jpg


ここでクライミング終了ですが、実はここからが一番の難所
切り立った稜線沿いを一般登山道まで歩きますが、ロープで確保していない分、慎重に進まないといけません
P5100186.jpg


無事に下山して、最後に記念撮影
私が指差している岩壁の右端を登りました。
『比叡山の岩壁を登る』夢が叶って大満足の一日でした
P5100194.jpg


関連記事
スポンサーサイト

| クライミング | 06:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/119-de1db910

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。