もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

傾山<九折周回ルート>(2011/5/16)

【傾山(1602m)】
<九折登山口~(坊主尾根)~傾山~(九折越)~九折登山口>
おすすめ度:★★★★☆ (4.5)
体 力 度:★★★★★☆(5.5)
危 険 度:★★★☆  (3.5)

大分県と宮崎県の県境にある傾山に登ってきました。
ガイドブックを見ると、ハードな長時間の登山になるようなので仕事が終わってから車で移動
九折(つづら)登山口駐車場に24時頃に着き、車中泊で朝からの登山に備えます。
登山はというと・・予想どおりハードな登山でした今までの登山で一番きつかった。。。
ということで、上の「体力度」は5段階評価のはずが、「5.5」になっています

早朝、準備体操をして登山口を出発。今回は、登りに三ツ尾・坊主尾根コース、下りに九折コースにしました。
登山口を出発して舗装された道を15分程進み、三ツ尾コースと九折コースの分岐に出ます。三ツ尾コースに進み、左の尾根にとりつきます。
しばらく進むと、左手にきれいな白糸のような「観音滝」が見えます。滝つぼまで行けるみたいですが、体力温存のため今回はパスして先に進みます
DSCF5545.jpg<観音滝>

それから尾根まではきつい登りが続きます山深く、目印をよく確認しながら進みます。
目印は枝にぶらさげてある「ピンクのテープ」と木の幹などに巻いてある「赤・白・黄のビニールテープ」がありますが、「ピンクのテープ」は地籍調査のための目印なので、そっちを目印に進むと迷う可能性があります。写真のようなビニールテープを目印にしてください。
DSCF5546.jpg

2時間ほど登ると三ツ尾に到着し、「坊主尾根コース」と「水場コース」の分岐にさしかかります。
傾山に来たからには、やっぱり坊主尾根コースでしょ!っということで坊主尾根コースを選択。激しいアップダウンが続きます。頂上までには、2か所ロープがかかっている岩場がありました。けっこう危ないとのネット情報で心して挑みましたが、注意して登れば大丈夫だと思います。
ただし、前に登っている人からの落石や下山路で通過する時は少し危険かもしれません
DSCF5582.jpg

坊主尾根コースにはアケボノツツジが多く、ピンクの花が疲れを癒してくれますそれにしても、山頂は見えているのに、なかなか行き着きません。もどかしい。
DSCF5578.jpg

そして、登り始めてから4時間。ついに山頂に到着もう足があがりません。
でも、山頂からは今まで登ってきた坊主尾根、傾山から祖母山への縦走路が見えて壮大な景色を見ることができます
DSCF5596.jpg

DSCF5603.jpg
<坊主尾根コース。稜線上を進んできました>

DSCF5607.jpg
<傾山から祖母山への縦走路。奥の右端にうっすら見える山が祖母山。>

頂上で昼食をとり、九折コースを下山します。九折越までは頂上から約1時間。新緑の中の歩きやすく気持ちがいい道が続きます。
DSCF5613.jpg

九折越に到着。なんで山の中にこんな広場があるんだろうと不思議になるくらい広い。40m×40mぐらいの広場があります。近くには九折越小屋(避難小屋)や水場があり、祖母山へ(から)の縦走路の宿泊地になっています
DSCF5617.jpg   DSCF5616.jpg

九折越からはこれまでの下山路と違って、とても急な山道を下って行きます。途中、何度か沢を横切りますが、この辺りは道が分かりにくいです。下山路に九折コースを使う方は要注意
DSCF5625.jpg

そして、九折越から2時間の下りを終えて、無事登山口に到着。自分でもよく頑張ったと達成感があります帰りは「高千穂温泉」に寄って疲れを癒してきました
個人的には、高千穂経由で帰るなら、ここよりも「天岩戸温泉」のほうがおすすめです。
温泉に浸かりながら、次にどの山を登ろうかと妄想する今日でした


◆標高差:1222m 傾山山頂(1602m)-九折登山口(380m)
◆所要時間:約8時間(休憩・昼食含む)
◆行程:<行き>九折登山口(6:15)~三ツ尾(8:25)~(坊主尾根)~山頂(10:30) ※4時間15分
   <帰り>山頂(11:20)~九折越(12:15)~九折登山口(14:20) ※3時間
スポンサーサイト

| 傾山 | 20:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

傾山行ったんだー
すごい大変そうだけど、満足のようでなによりです。お疲れ様でした
次回は一緒に登りましょう!!

| 相棒A | 2011/05/23 15:30 | URL |

次回は・・

相棒Aさん
次回はどこに行きましょうか?大崩山や九重あたりですかね??
そして、将来的には・・・祖母山~傾山の縦走ですねv-218

| やまんちゅ | 2011/05/23 16:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamannchu.blog97.fc2.com/tb.php/10-175bea04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。