もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国岳(2014/5/4)

【韓国岳(1700m)】 
おすすめ度:★★★★★ (5)
体 力 度:★★    (2)
危 険 度:★     (1)
tozanoonami_20140505214611a42.gif
黄色の線が今回の登山行程。地図と時間は、高千穂河原ビジターセンターHPから借用しました。>


ゴールデンウィークで大学の友達が帰省したので、リクエストに応えて2月に引き続き『韓国岳』に行ってきました!
(2月の韓国岳登山の記事はこちら

今回は、硫黄山手前の登山口から登頂し、そこから大浪池経由、キャンプ村前登山口に戻るルートです。

9:50 男2人、女2人のにぎやかパーティで登山口を出発
P5040034.jpg


石段をしばらく登ると、硫黄山に到着。
ところどころ、硫黄が析出しています。この一帯だけ真っ白
P5040035.jpg


久しぶりの登山なので、ゆっくり景色を楽しみながら登っていきます。
霞んでいるけど、なかなかの眺め
P5040036.jpg


そんなに急ではないので、初心者でも登りやすい登山道です。
P5040037.jpg

P5040043.jpg


さわやかな風が気持ちいい
汗もかかず快適登山
P5040046.jpg


11:15 韓国岳山頂(1700m)に到着
大浪池をバックに記念撮影
P5040052.jpg
<左:私 右:K>
Kは、最近登山にハマってて、関東周辺の山を登りまくっています。
ブログもやっているので、ぜひ覗いてあげてください→登山ブログ:「見習いライダーが山に登る」


韓国岳山頂からは、新燃岳、高千穂峰も見えます
P5040067.jpg


山の定番『シーフードヌードル』を食べた後は、大浪池経由コースで下山開始。
名残惜しいけど、次は紅葉の頃にまた来よう
P5040070.jpg


大浪池への登山道は、木道がきれいに整備されていて歩きやすいけど、
階段が多いので膝が悪い方は避けたほうがいいです
P5040069.jpg


大浪池までは急坂ですが、そこからは歩きやすい樹林帯コース。
人も少なくて、気持ちよく歩くことができました
P5040075.jpg

14:05 キャンプ村前登山口に到着。

大学を卒業して十年近く経つけど、『山登り』のおかげで毎年友達と会うことができています
山は友達との絆を強くしてくれるようです


◆行程:登山口(9:50)~山頂(11:15)(12:15)~避難小屋~キャンプ村前登山口(14:05)>
◆所要時間:登り1時間25分 下り1時間50分 (休憩含む)
スポンサーサイト

| 韓国岳 | 21:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。