もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鹿児島金峰山クライミング(2013/5/14)

鹿児島県の金峰山にクライミングに行ってきました
今日のパートナーは、女性クライマーのSさん。

岩場に着くと、平日ということで二人で貸し切り
今日の目的は、過去2回チャレンジしてダメだった課題「猫だまし(5.10b)」を完登することです
ルートは、両側にあるクラックを使わずに細かいホールドが多いフェースを直登します。
IMG_1468.jpg


このルートは、序盤と終盤に核心がありますが、序盤の核心は安定して越えられるように上達しました
序盤の核心を越えてチョークアップする様子↓
IMG_1463.jpg

休憩して、気合いを入れて、終盤の核心部へ
ここからは、ホールドが小さく、足の置き場があまりないため、バランスを取りながら壁にへばりついてうまく体を上げていかないといけません。
IMG_1464.jpg

IMG_1470.jpg



で、結果は・・・、最後のクリップをして、最後の一手を取ったところであえなく墜落
4回チャレンジしましたが、全て同じところで跳ね返されてしまいました
「猫だまし」は難しい。グレードは5.10bになっていますが、5.10c はあるはず
P5140018.jpg
<最後のクリップの先が核心部。足の置き場がなくて、体を支えるのが難しい


完登して、記念撮影をしようと思い、カメラを持って登ったけど、不本意ながらテンションをしての撮影になりました
P5140019.jpg


振り返ると、晴れ渡る青空と緑の木々がきれいでした
でも、今日こそはと意気込んで鹿児島に来たのに・・・、と思うと私の心の中はどんより
登れなくて悔しいですが、次回の楽しみがあって、それはそれで良かったかな
P5140020.jpg
スポンサーサイト

| クライミング | 22:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日向神クライミング<道端エリア>(2013/5/7)

クライミングの大先輩ROCKさんと福岡県八女市の日向神ダムにクライミングに行ってきました
初めての日向神。話しでは聞いていたけど、実際に行ってみると、ダムの周囲は大岩壁に囲まれていてすごい景色
登る前からワクワクしてきます
P5070020.jpg

今日登るのは、日向神の中の「道端エリア」。
駐車場から歩いて3分。アクセス良です
この日は、平日早朝だったので貸し切りでした
P5070017.jpg


道端エリアの解説図です。
誰でも登れる5.7のグレードから上級者用の5.13までいろんなルートがあります
今日は一番右のスラブ壁を登ります。
P5070005.jpg

P5070006.jpg


岩壁はスラブですが、上部にいくとそこそこ傾斜があります。
岩の感じは鹿児島県の金峰山に似ています。
場所によっては少しハングしているところも
P5070004.jpg


課題名「ビレイは広場で」(グレード 5.7)、「だんだん」(5.9)でアップをしたあとに
「木の芽起こし」(5.10-)に挑戦
<写真に写っているのは全てROCKさんですが、私も挑戦しました
P5070008.jpg

P5070010.jpg

結果はというと・・・オンサイトはできませんでしたが、2回目でレッドポイント(完登)しました


続いて、隣の課題「春眠」(5.10ノーマル)に挑戦
こちらは、何度もロープを張ってもらって、なんとか上まで登り切りました
中間過ぎあたりからが難しい
細かいホールドにうまく乗って足を安定させるのがポイントかな
人工壁は一目見てホールドが分かるけど、自然の岩は自分で手足の置き場を探さないといけないのが難しいし面白いです


熊本から車で2時間かからないので、また遊びに行きたいと思います
P5070014.jpg


| クライミング | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。