もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鹿児島県金峰山クライミング(2013/1/20)

職場のMさんと、鹿児島県のSさんと鹿児島県の金峰山のクライミングに行ってきました

今日で、2回目の自然の岩場クライミングです。(前回の記事はこちら
前回はふがいない結果だったので、また登れる日を心待ちにしていました

早朝に着いたので、まずはウォーミングアップを兼ねて、九州百名山の金峰山山頂へ
山頂へは駐車場から歩いて15分程で着きます
s-P1200004.jpg


さすが、九州百名山だけあって、山頂からの景色は絶景
少し霞んでいましたが、遠くに開聞岳、そして東シナ海が見えて最高の眺めでした
s-P1200006.jpg


金峰山に登って体が暖まったところで、今日の目的のクライミング場所「不動岩」へ。
まずは外岩初体験のMさんから『テゲテゲコーナー』(12m,5.9)に挑戦
  (『ルート名』(ルート長さ,グレート)です)
s-P1200010.jpg

カメレオンのように岩と同化してしまっていますが、写真真ん中あたりにいるMさんが分かりますか?
初めての外岩でも、一発で登りきりました

ここで重大な事実が発覚
なんかカメラにアラーム表示が出てるなと思っていたら・・・カメラのメモリーカードを入れ忘れて自宅に置いてきていました
なんてこったい
ということで、ここからの写真はSさんから頂きました


私はウォーミングアップに『コーナーズ』(12m,5.8)を登りました。
クライマーっぽく、うまく写真を撮ってもらいました
s-IMG_1200.jpg


次は前回私が全く歯がたたなかった『猫だまし』(28m,5.10b)へ
今回はというと、あと一歩というところで足を滑らせてしまいましたが、前回よりも格段に登れました
レベルアップしているとやっぱりうれしいですね(ただ、私が登っているところの写真はありません
代わりにMさんが登っているところの写真です。
s-IMG_1213.jpg


その次は『アイビークラック』(9m,5.10a)へ
他の人が登っているのを見ると簡単そうに見えるけど、実際自分が登ってみると難しい
クラックを登るにはコツがいるみたいです。
次回来るときのいい宿題ができました
s-IMG_1220.jpg


最後は、前回同様、北壁のマルチピッチ
今日は最初に1人が登って、後から2人が登る方法でクライミングしました。
岩壁を登りながら見る景色は格別です
s-IMG_1225.jpg
<赤い服が私、黄色い服がMさん>

まだまだ登りたかったですが、夕方になってしまったので今日はこれにて終了
楽しい一日でした

快く遊びに行かせてくれた妻に感謝です『ありがとう
スポンサーサイト

| クライミング | 00:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白嶽・つわ岳・鋸嶽(2013/1/6)

【白嶽(373m)】【鋸嶽(347m)】【つわ岳(320m)】<今泉登山口往復>
おすすめ度:★★★★  (4)  
体 力 度:★★★    (3)
危 険 度:★★☆     (2.5)
◆行程:<今泉登山口(7:50)~つわ岳(8:40)(8:55)~白嶽(9:40)(10:20)~ドルメン~鋸嶽~今泉登山口(12:50)>
◆所要時間:約5時間(うち、休憩1時間程度)
◆今泉登山口地図↓
s-今泉登山口
<クリックで拡大。赤印が今泉登山口。次郎丸岳駐車場から近いです。>


約3ヶ月ぶり、そして新年1回目の登山に行ってきました
場所は熊本県上天草市の「観海アルプス」。「つわ岳」・「白嶽」・「鋸嶽」のプチ縦走です

今泉登山口を出発!!
P1060016.jpg

今日は高校の同級生とその奥さんと一緒です
まずは自然林の登山道を進んでいきます。
P1060017.jpg


登山口から稜線まで上がると、そこからは海を見ながら楽しい稜線散歩
写真左手前の鉄塔近くから登ってきました。
P1060024.jpg


そして、つわ岳山頂に到着。山頂には標柱がないけど眺めは最高
逆光で薄暗く写ってしまっているけど、神秘的でいい雰囲気の写真です。
P1060026.jpg
<つわ岳山頂>

山頂を横から写すと切り立った岩壁になっているのがよく分かります。
クライミングを始めてから岩壁を見るとワクワクしてしまいます
P1060033.jpg
<つわ岳山頂の岩壁>


次は眺めているピークの先にある「白嶽」を目指します。
P1060047.jpg
<つわ岳から白嶽方向を望む>


つわ岳から意外としんどいアップダウンの道を超えていくと・・・
P1060037.jpg


白嶽山頂に到着!
P1060053.jpg


山頂で高校の卒業アルバムと同じように肩を組んで写真を撮りました
高校時代は二人とも全く山に興味がなかったのに、12年ぶりに再会して登山をするなんて不思議な感じです。
標柱は手で持てるようになっていました(引き抜いたわけではありません
s-P1060048_20130108104909.jpg
<左が私、右が同級生>


山頂からは八代海が一望できて最高の眺めです
P1060054.jpg


白嶽でティータイムを楽しんだ後は、「ドルメン」を見にLET'S GO
白嶽山頂を過ぎて下って行くと15分程で分岐に出ます。
P1060060.jpg


分岐からちょっと行くと「ドルメン」に到着しました。ドルメンとは「天井石を石柱が支えているもの」だそうです。
長さ13m、幅6mの巨石の上で記念撮影
P1060064.jpg


ドルメンで遊んだ後は一旦、白嶽に登り返して次は鋸嶽に向かいます。
途中、湿原の中の木道を通って行きます。
P1060068.jpg

湿原から再び登って行くと、鋸嶽山頂に到着。
P1060069_20130108192658.jpg


山頂からは展望がないけど、すぐ近くの休憩所からは岩壁がむき出しになった、九州百名山の「次郎丸岳・太郎丸岳」がよく見えます
P1060070.jpg
<左の高いピークが「次郎丸岳」、右の低いピークが「太郎丸岳」>


ちょうどお昼時だったので鋸嶽の休憩所で昼食にしようかと思いましたが、「せっかく天草に来たんだから海の幸が食べたい」ということで、腹ペコを我慢して急いで下山しました
P1060071.jpg
<木漏れ日の登山道>


無事下山して昼食へ。上天草市大矢野町の亀屋ホテル海鮮レストラン「海石榴(つばき)」へ行きました。
腹ペコの3人は「びっくり海鮮丼(1,380円)」を注文
えび、いか、たこ、白身魚、ホタテ、もずく、いくら、ウニ…etc、にあおさの味噌汁付き、そして写真では分からないけど、普通の1.5倍ぐらいの器に入って出てきます
ボリューム満点で味もおいしくて大満足でした
食事をすると、ホテルの温泉が300円で入れるみたいなので、今度来たときは行ってみよう
P1060073.jpg

天草は雪がほとんど積もらないので、雪山は怖いなって方におススメです。
「次郎丸岳」や「白嶽」にぜひ行ってみてください

| 白嶽 | 10:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます

昨年は私の拙いブログを読んでくださいまして、ありがとうございました。

昨年(2012年)の結果は、登山21回、ボルダー4~5級ぐらい?、クライミング5.10bぐらい? でした。
夏以降はほとんど山に登っていなかったのに、思ったよりも登山回数が多かったなって感じがします

新年ということで、今年の目標を立てました

<登山>
・穂高連峰縦走(西穂高岳~ジャンダルム~奥穂高岳)
・剱岳登頂

のどちらかを達成する

<ボルダー・クライミング>
ボルダーは3級、クライミングは5.10dを登ること

そして、一番の目標は、
家族を大切にする、子育てを楽しむことです。

今年もよろしくお願いします

| その他 | 08:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。