もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

俵山<揺ヶ池ルート>(2011/1/2)

【俵山(1095m)】
<揺ヶ池(萌の里)~俵山~揺ヶ池>
おすすめ度:★★★★  (4)
体 力 度:★★★☆  (3.5)
危 険 度:★        (1)

俵山に行ってきました。登ったのは1月2日。2011年の初登りです
正月に熊本では大雪が降ったので、雪化粧した草原を出発です

DSCF5211.jpg
雲ひとつない快晴ですなだらかな草原(すすき)が広がっています。

DSCF5212.jpg
少し登って振り返ると、萌の里(物産館)が見えます(左の建物)。車は写真右下の道路脇スペースに停める場所があります

DSCF5221.jpg
さらに登って行って後ろを見ると、遠くに金峰山が見えましたまわりは木々がなく、視界が開けていて気持ちよく歩けます

DSCF5222.jpg
30分ほど登ると、急に木々が増え、林道の中を進むことになります木に雪が積もっていて、とても熊本とは思えない景色ですまるで、カナダやアメリカの針葉樹林帯のようです(カナダもアメリカも行ったことないけど…)

DSCF5225.jpg
林道を快適に歩いていると、見るからに手ごわそうな坂が写真で見るよりも実物はもっと急です

DSCF5226.jpg
アイゼンを持っていなかったので、雪の急坂はかなり苦戦しました。私より先に登った人が踏み固めてくれたステップのおかげでなんとか登ることができました雪山には必ずアイゼンを持って行くようにしましょう

DSCF5227.jpg
坂を登りきって、標高865mに到達です。しばらく休憩して、頂上1095mまではもう少し!?頑張ります

DSCF5230.jpg
森林のトンネルを抜けていきます。雪の重みで枝が垂れ下がっているので、腰をかがめて進みます。歩きにくい

DSCF5235.jpg
そして…、頂上に到着登り始めて約2時間です。頂上には小学生・中学生ぐらいの子どもたちや、かわいいワンコまでいました

DSCF5241.jpg
頂上から見る阿蘇方面の景色です雪の白さと山の荒々しさがマッチしていて、素晴らしい景色です
頂上まで登った達成感と、登った人しか見ることができない景色。それと少しのスリル(山によっては
これが山登りの醍醐味です


◆所要時間:5時間10分(休憩・昼食含む)
◆標高差:805m  頂上(1095m)-萌の里(290m)
◆行程:萌の里近くの駐車場(10:00)~俵山頂上(12:00)(12:45)~駐車場(15:10)
スポンサーサイト

| 俵山 | 00:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。