もと初心者の登山日記

九州の山々の登山ブログです 「初心者の登山日記」から卒業しました

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三俣山西峰<吉部登山口往復>(2011/7/14)

【三俣山西峰(1678m)】
<吉部登山口~坊がつる~三俣山西峰~指山自然路~雨ヶ池~坊がつる~吉部登山口>
おすすめ度:★★★★★  (5)
体 力 度:★★★★   (4)
危 険 度:★★     (2)
◆所要時間:8時間20分(休憩・昼食含む)
◆行程:吉部登山口(8:00)~暮雨の滝(8:50)~坊ガツル・法華院温泉(9:50)(10:10)~三俣山西峰(11:20)(12:00)~指山自然観察路分岐(13:30)~(指山自然観察路)~(雨ケ池)~坊ガツル(15:20)~吉部登山口(16:20)


やっと梅雨明けしてくれて、5月以来の2カ月ぶりの登山
今回は、吉部登山口(九重連山の北側)を起点に、暮雨の滝を見て、三俣山に登って、指山自然観察路に行ってと、三俣山の裾をぐる~っと周るルートです

登山口から坊がつるまでは、森林の中を進みます。50分ほど歩くと暮雨の滝(くれさめのたき)に到着!
DSCF5668.jpg<暮雨の滝>
九重にこんな場所があるなんて・・今まで全然知らなかったおすすめの穴場スポット


滝に癒されて体力を回復してさらに進み、暮雨の滝から約50分ぐらいで森林を抜けると・・・
雲ひとつない真夏の晴天でも、坊がつるは夏とは思えない心地よい風が吹いてました
この景色があるから、登山はやめられない
DSCF5673.jpg
<坊がつる・三俣山>


さらに進んで法華院温泉に到着。しばらく休憩して、すがもり越経由で三俣山を目指します。
DSCF5679.jpg<法華院温泉


そして、法華院温泉から約1時間で三俣山西峰に到着
山頂からは、大船山・中岳・久住山など、九重の山々を一望できます
DSCF5690.jpg<三俣山西峰>


ずっと山頂でのんびりしていたいところだけど、まだまだ先が長いので三俣山を降りて、すがもり越から長者原方面に行きます。

すがもり越から1時間ほど歩くと、指山(ゆびやま)自然観察路との分岐に出合います。
DSCF5706.jpg


指山自然観察路では、ほとんど登山者と会うことがなくて、あまり知られていないのかな?って感じです。
ただ、紅葉のころはきれいだろうな~と感じる登山道でした

そして、雨ケ池を経由して坊ガツルへと帰ります。
DSCF5710.jpg<雨ヶ池>

最後の写真は、雨ケ池から坊ガツルに向かう途中の一枚
写真の真ん中に、まだ登っていない大船山が、そのふもとに坊がつるが写っています
次回は坊ガツルでキャンプして、大船山に登りたいな~
DSCF5712.jpg<坊ガツル・大船山>


スポンサーサイト

| 三俣山 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。